レディ

毎日利用するからこそ起こるiPhone画面割れは即修理業者へ

画面割れが発生したら

スマホと工具

専門店に任せる

日々利用をしているiPhoneは経年劣化により画面割れが発生することがあります。画面割れが発生した後でも使い続けることは可能ですが、液晶部分をキズ付けてしまう可能性があるので早めの交換をおすすめします。iPhone画面割れを修復する方法はいくつかありますが、やはり人気なのは家電量販店やパソコン専門店などの専門店での修復です。専門店であれば専門の技術を持ったスタッフが在籍している他、専用の工具まで揃っているため、画面割れが発生したどんなiPhoneでも修復ができます。おまけに専門店であれば、修復費用を安く抑えられる特徴があります。iPhoneの年式によりますが、およそ1万円から2万円の間で修復が可能です。

iPhoneの修復作業

そのiPhone画面割れの修復の流れですが、申込から始まります。最近は店舗での受付の他にウェブ上からも受付をしています。ウェブ上から受付を済ませた場合、別途郵送にて画面割れが発生したiPhoneを郵送する必要があります。店舗に届いた端末はすぐにiPhone画面割れの修復作業が行われます。ガラス部分の交換だけなので数時間で作業は終わり、再び手元に戻ってきます。端末の状態によりますが、当日中に端末が戻ってくる場合もあり、すぐに修復を希望するのであれば朝のうちに店舗に持ち込むようにすると良いでしょう。iPhoneは高性能な端末ではありますが、少しだけ脆い部分があります。iPhone画面割れが気になってどうしても修復をしたいのであれば専門の店舗に持ち込むと良いでしょう。

中古品を現金化

スマホ

今の携帯電話と言えばスマホが当たり前になってきていますが、スマホ本体を新品で購入となると高いです。そのため、格安な中古品を購入する人が多くなってきています。これだけ需要があるため、買取業者でもスマホ買取が強化されています。

透明なハードカバーも良い

スマホカバー

数多くの種類が販売されているスマホケースですが、最近ではブック型のレーザーケースが主流となっています。カラーバリエーションが増えたiphone7には、透明のハードケースが適しています。ハートケースは衝撃に強いため、間違って落としても安心であり、多くの人にも人気です。

店頭でカバーを売ろう

スマホケース

商売でiPhone6sケースを売りたいときは専用の業者が作ってくれるので使ってみましょう。手帳型やポリカーボネート型を制作してくれます。業者ではたくさん注文すると単価が安くなる、オリジナルデータの入稿ができる特徴があるのです。

Copyright © 2017 毎日利用するからこそ起こるiPhone画面割れは即修理業者へ All Rights Reserved.